ハンナフラ ハンナフラ Hanna Hula
カートを見るご利用案内お気に入りマイページショップダイアリー会社概要ビジネス

当日発送 土日祝除く

<当店限定特典>
5,400円
(税込)以上で
送料無料!!
(沖縄離島を除く)




 

STAFF ROOM

■ Welcome to Hanna Hula

『Hanna Hula』
2003年6月・・・東京・駒沢公園近くに8坪足らずの小さなお店が誕生しました。 BabyとDogとの生活をもっと楽しく豊かに・・・と姉妹で一緒にオープンしたお店は、オリジナル雑貨ブランドHanna Hulaのアトリエとなり、小さいながら沢山の遊び心が詰まった空間となりました。

Hanna Hula
『POP&CUTE』
姉妹の普段のおしゃべりから次々と作り出されるアイテムは、どれも使いやすく、持つだけで気持ちがハッピーになるものばかり。 毎日の生活がもっと楽しくHappyアイテムで沢山のスマイルが生まれます。

『夢のあるモノ創り』
私たちの創るモノには、それぞれ沢山のメッセージがこめられています。
サイズ・素材・デザイン・価格・・・お客様が一番使いやすいベストな状態でお届けしたい・・・
私たちの商品を使ってくださる方のことを一番に考えた"モノ創りの姿勢"は、今も、これからも決して変わることはありません。
Hanna Hulaの世界へようこそ!
■ おむつポーチが出来るまで

いまや、Hanna Hulaのヒット商品となった、おむつポーチ!
デビューするまでには、こんなストーリーがありました。

じめまして。Hanna Hulaの企画を担当しているハラハナです。
『おむつポーチ』は、私自身が子育てをしていた時に感じた、こんな商品があったら便利だなあ・・・というシンプルな思いをもとにデザインされています。

もともと市販の化粧ポーチにオムツをつめていた私。
ママ友から 『とても便利そう、どこのブランド??』と聞かれることが多々ありました。
もちろん市販の商品はサイズも少し合わなかったものの、ママバッグの中がとてもスッキリすると、たちまち私の周りではちょっとしたブームに!  

だったら、思い切ってオリジナルを作りたい!早速私は姉のタカダアヤに相談しました。
『おむつポーチ〜?!そんなんアカンわ。絶対売れへんよ。無理無理・・・!』 
アヤ姉は全く興味を示さずガッカリ。でもそこは粘り強く説得の毎日・・・
ついには『自分のお金でやるんやったらどうぞご自由に。』 と微妙なOKをもらったのです。

そこからは各メーカーのおむつのサイズを細かく測って、どのサイズでもばっちり入るようにと試行錯誤の日々・・・・
娘が寝た後、連夜メジャーを片手に悪戦苦闘。。。ドンピシャのサイズじゃないと意味がないので、サイズ決めには一番時間をかけました。
Hanna Hulaのイメージに合うような生地を選んで、内側にはちょっとした濡れモノでもはいるようにナイロン生地を使って・・・

ドキドキしながら私のヘソクリ(!)で出来上がった初回作品は、ドーンと大きな箱が4つ。
(こんなにたくさん売れるかなあ・・・まあ、数年かけて売れればいいかも・・・)
初めて創ったオリジナルの商品を前に、嬉しさ半分・不安半分でした。
初は常連ママさんが買ってくださいました。(みなさん、ありがとうございます!)  
でもそれほど数は出ることもなく、ショップではかなり地味な存在だった『おむつポーチ』そんなマイナーな立場が一転したのは、発売から数ヶ月たった時・・・
Hanna Hulaのお客様で某雑誌の読者モデルさんをされている方が、『おすすめの便利グッズ』としておむつポーチを紹介してくださったのです!

本当に雑誌のパワーはスゴイ!
その日からものスゴイ数のオーダーがネットショップでも入るようになり、ショップへもわざわざ買いにいらっしゃる方も沢山。
大きなおむつポーチの山も、瞬く間になくなってしまいました。

今ではHannaHula(ハンナフラ)というブランド名までつけてもらいおむつポーチ以外でもたくさんのアイテムが展開できるようになりました。
あっ・・余談ですが・・・HannaHulaという名前は、私自身の名前をもとにアヤ姉が付けてくれました。
ブランドに自分の名前がついていると、大事な子育てをしているような感じで、新商品の企画にも熱が入ります!

はな はら(HANA HARA)
          ↓
       Hanna Hula

『おむつポーチかあ・・・やっぱり現役ママやないとわからんもんもあるんやなあ・・・・』
おむつポーチをはじめ、HannaHula商品の生地選びにも力が入る様子のアヤ姉。最初は、あんなに反対しておきながら、本当に調子がいいんだから・・・んもっ。
■ HannaHulaヒストリー

『デビューして間もない頃のおむつポーチ』
この頃は、Hanna Hulaのタグも無く、持ち手も無いシンプルなポーチでした。タグは内側のポケットに一つずつ自分達でつけていました。
『Hanna Hulaのブランドタグ』
この頃から、同じようなポーチが他社でも出てきたこともあり、全てのオリジナル商品Hanna Hulaには、黒いブランドタグがつくようになりました。
また、便利な持ち手もついた今では、メタルのブランドタグも一部商品に使われています。
『色々な素材にチャレンジ』
コットンからポリエステル・ナイロン・・・用途に合わせて色々な素材にチャレンジをしています。
コットン
ポリエステル
ナイロン
■ STAFF

Hanna Hula代表
タカダ アヤ

デザイン・プランニング・セールス…なんでもとりあえずはチャレンジするHanna Hulaの大黒柱。−ちょっぴり飽きっぽいのが大きな特徴。かなり大雑把な性格にも関わらず、自分が気になるところはトコトンこだわるA型。
愛犬はミニチュア・シュナウザーのハイジ。

好きなもの・・・バッグ・靴・キラキラ光るもの
苦手なもの・・・お金の計算・長電話・動く食べ物
好きな言葉は『Seize the day』

Profile
大学でデザインを専攻していたことから、留学先でもあったCANADAのアートギャラリーにて2年勤務。帰国後、外資系IT企業のAsiaPacific人事担当として8年間勤務した後、独立、現在に至る。
Hanna Hulaでは、商品企画・営業・PR・WEB企画・マネージメント全般などを担当
Hanna Hula商品企画担当
ハラ ハナ

自らの子育て経験をベースに、さまざまな育児に関する情報を網羅する育児のプロフェッショナル。ベビータッチセラピー講師として活動する傍ら、人気商品を次々と生み出すヒットメーカーでもある。
肝っ玉母ちゃんタイプの典型的な0型。
愛犬はミニチュア・シュナウザーのリプシャン。5歳の女の子の母でもある。 犬とベビーとの生活をもっと楽しく・・・を自ら実践しつつ、オリジナル雑貨ブランド『Hanna Hula』の企画を主に手掛ける。

好きなもの・・・モノやヒトを観察すること 
苦手なもの・・・極力つくらないようにしている

Profile
大学では英語科を専攻、卒業後新東京国際空港にて日本航空のVIP接遇業務を7年経験。
その後外資系IT企業に転職、人事総務本部配属として2年半勤務。
商品企画・育児コンサルティング・PRなどを担当
Hanna HulaSHOP担当
タカダ マイ
姉たちに影響を受け、スタッフの仲間入りをした末妹。
かなりマイペースな突然変異的・A型。
学生さんと間違えられる(あくまでも本人談)ベビーフェイスで、駒沢SHOP・ネットショップの責任者として頑張る毎日。
新人ながら、姉たちを叱咤激励する姿は一番の古株のよう。

好きなもの・・・料理・バンド活動
苦手なもの・・・羽のある不気味な虫

Profile
大学では英語科を専攻、某私立高校にて英語教員として4年勤務。
Hanna Hulaでは、ショップ担当・オンラインストア管理などを担当
ハイジ
ミニチュア・シュナウザーの女の子。
愛想の無さとやる気の無さは天下一品。時々意味無く短いシッポを振ることも・・・
好きなものは、黄色いタマゴちゃんTOY♪とご飯の時間。
嫌いなものは、寒い日のお散歩、留守番

クロエ
ミニチュア・シュナウザーの女の子。
いつかは落ち着きます!と言われ続けて早3年。
相変わらずずーっと落ち着きのない通称:クロちゃん。
誰にでもシッポを大振り&ウルトラフレンドリーな性格です。
好きなものは、お散歩といたずら
嫌いなものは、お風呂とお留守番

リプシャン
ミニチュア・シュナウザーの女の子。
番犬として、熱心に仕事をしてしまう(=一生懸命吠える)が故、めったにショップには連れてきてもらえない。本当は気の弱い、ハイジの子分役。横綱級ハイジの影に隠れて、いつもシッポを振りながら吠えている。運がよければ、ショップでしつこく吠えられるかも・・・・

ページトップへ